ピンクリボンと乳がんWebセミナー

ピンクリボンアドバイザー認定試験公式テキスト『ピンクリボンと乳がん まなびBOOK』の内容に応じた、6科目のWebセミナーです。乳がんや検診、治療に関する最新情報、ピンクリボン運動のさまざまな活動事例が学べます。
*受講期間内であれば、すべての講座を何度でも繰り返し受講することができます。
*本Webセミナーは、公式テキストの内容を理解した上で受講されることをおすすめいたします。

 

Webセミナー内容   ※内容は、適宜、更新・追加予定です。

①乳がんはなぜできる   ②増え続ける乳がん

<①-A> 
遺伝性乳がん

講師:中村 清吾/昭和大学病院ブレストセンター長・教授 同遺伝医療センター
時間: 34分

 


  <②-A> 
知っておくべき乳がんのデータと解釈

講師:福田 護/聖マリアンナ医科大学附属研究所ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
時間: 21分
③大切な乳がん検診   ④乳がんを治す
<③-A> 
マンモグラフィ検診の現状と超音波検診の可能性

講師:遠藤 登喜子/NPO法人日本乳がん検診精度管理中央機構理事長
時間: 30分 *
  <④-A> 
乳がんの最新治療

講師:土井 卓子/湘南記念病院かまくら乳がんセンター長
時間:30分 *
⑤乳がんと生きる   ⑥ピンクリボン運動
<⑤-A>
治療に伴う変化と、よりよく過ごすための工夫

講師:金澤 麻衣子/東北大学病院 看護部 乳がん看護認定看護師
時間:37分 *
  <⑥-A> 
三重乳がん検診ネットワークによる受診率アップの取り組み

講師:竹田 寛/三重乳がん検診ネットワーク理事長
時間:16分 *
⑥ピンクリボン運動   ⑥ピンクリボン運動
<⑥- B> 
乳がんにやさしい社会に向けての人的ネットワークづくり

講師:岡山 慶子/朝日エルグループ会長
時間:22分 *
  <⑥- C> 
Team でんと!〜救われるべき人にお届けしたい体験者の声〜

講師:栗橋 登志・藤原 緑/乳がん体験者、ピンクリボンアドバイザー
時間:19分 *
⑥ピンクリボン運動    
<⑥- D> 
ここにあなたの望む乳がん検診があります

講師:小泉 美都枝/川崎市立多摩病院画像診断部
時間:17分 *
  *はPINK RIBBON CONFERENCE 2015の講演を編集したものです

 

受講について

(1)お申し込み方法

当サイトの「ネットショップ」からお申し込みください。受講料2,000円+税
ご入金確認後、「ユーザID」「パスワード」と受講期間が記載された受講証を発行し、郵送でお送りいたします。
*本Webセミナーは、「TAC法人研修(TAC Biz School)」のeラーニングシステムを使って運営されています。受講証はTACより発行され、個人宛に送付されます。(個人情報はTACと共有いたしますが、TACにおいて安全かつ厳密に管理し、本Webセミナー以外の目的には使用いたしません。)
*なおシステム上、ご入金から受講証のお届けまで1週間〜2週間程度かかりますのでご了承ください。

お申し込みの前に、Webセミナーが視聴可能かどうか、パソコン環境を必ずご確認ください。

TAC画面 お申し込みの前に、下記URLから、使用するパソコンの動作環境で問題なく再生可能であることをご確認ください。
→確認の仕方はこちら

TAC法人研修(TAC Biz School)
https://www.tac.biz/


*本Webセミナーは、パソコン専用です。モバイル端末(スマートフォン、タブレット他)には対応していません。
*受講者個別のパソコン環境、動作環境、操作方法に関するお問い合わせには対応できませんので予めご了承ください。



(2)受講期間

「ユーザID」と「パスワード」の発行日から1年間となります。

(3)受講方法

①「ユーザID」と「パスワード」をお受け取り後、このページにある「Webセミナー ログイン」ボタンをクリックすると、「TAC Biz School」のログイン画面が表示されます。
②ログイン画面で、「ユーザID」「パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。
*ピンクリボンアドバイザー専用サイトのログインに必要な認定番号、パスワードとは異なります。
③ログイン後、Webセミナー一覧が表示されますので、受講したい講座名をクリックしてください。
④各講座のページでは、講座名をクリックし、「受講開始」ボタンをクリックすると、動画再生が始まります。
画面を静止して説明文を読み、繰り返し受講します。公式テキストを参照して、理解を深めてください。
⑤各講座に確認テストがあります。受講後は、理解できたか、テストでチェックしてください。
*確認テストは何回でも受けられますが、結果は最後に受けたものが反映されます。



■操作方法がわからない場合
「TAC Biz School」サイトにログイン後、最初の画面の「インフォメーション」の「BizSchool操作マニュアル」をご覧ください。PDFでダウンロードが可能です。
■ID・パスワードを忘れた場合/受講証を紛失した場合の連絡先
お電話によるご本人確認のうえ、受講証を再発行いたします。
TAC法人推進部  TEL.03-5276-8902  10:30〜16:30
        (土曜・日曜・祝祭日・年末年始・夏季休暇期間を除く)
*学習教材の内容に関するご質問、操作方法等に関するお問い合わせには対応できません。
■Webセミナーの内容に関するご質問等は、メールで乳房健康研究会までお問い合わせください。
  info@breastcare.jp / TEL.03-6278-8720
<取扱いの注意点>

・専門的な画像(医療機器や症例など)やデータを掲載しています。取扱いにご注意ください。
・個人の学習専用にお使いください。意図的に他人の目に触れることや、一般の方向けの啓発活動に使用することはできません。
・セミナー画像のコピー、転用、転売はできません。
*2015年9月に開催された認定NPO法人乳房健康研究会15周年記念事業「PINK RIBBON CONFERENCE 2015」における講演を編集した映像は、本Webセミナーで紹介するにあたり画像の差し替え等があるため、一部音声と合わない場合があります。

 

ピンクリボンアドバイザーの方・受験予定の方へ

単位取得について

本Webセミナーは、ピンクリボンアドバイザー カリキュラムT類です。【初級】【中級】更新審査/【上級】認定に必要な単位が、1講座につき1単位取得できます。
Webセミナー受講後、確認テストに回答し、合格された方には、単位番号をeメールでお知らせします。
単位番号の発行により、単位取得となります。
単位番号は申請に必要となりますから、届いたeメールは大切に保管してください。

※Webセミナー受講のみの場合、また、確認テストに不合格の場合は、単位取得になりません。
※確認テストは何回でも受けられます。複数回受けた場合は、最後の結果で判定します。一度合格した後に再度受けて不合格の場合は、合格が取り消され不合格の結果が残ります。
※ピンクリボンアドバイザー認定期間内に確認テストに合格した場合に、単位取得となります。ピンクリボンアドバイザーを受験する方が、認定前にWebセミナーを受講し確認テストに合格した場合は、単位番号は発行されますが、単位取得とは認められません。(その場合は、認定後に再度確認テストを行い、合格してください。)
※受講期間内であれば、ピンクリボンアドバイザー認定期間外でも、引き続きWebセミナーは受講できます。

 

SIEMENS

医療向けウィッグANCS

ワコールピンクリボン活動