アイコン

【オンライン】<がんの治療と暮らしフェア>がん治療を受ける人の「こころとからだ」を養う1カ月

ピンクリボンイベント


9月の毎週土曜日、こころのケア/納得の治療選択/からだのケア/医療情報の活用/生活の知恵や工夫/仕事/在宅医療/ACPなど、様々な角度から全20セッションを配信。特に、「こころを整えることがすべてのケアにつながる」という視点に立ち、毎週こころの専門家(精神腫瘍医や臨床心理学・精神分析学の専門家)が登場、がんや治療への向き合い方を語ります。是非、今後のアドバイザーとしての活動にお役立てください。

●日時(期間):9月4日・11日・18日・25日の毎週土曜日13:00-16:15
●場所:オンライン
●内容:がんの治療と生活を支える様々な課題ごとに、専門家やサバイバー、ピアサポーターらが、講演や語り合いを行います。
●参加費:無料
●その他:各日先着1000名様をご招待
●主催:NPO法人キャンサーリボンズ 共催:がん療養生活情報室
●実行委員長:山崎多賀子(NPO法人キャンサーリボンズ理事・乳がんサバイバー、美容ジャーナリスト)
●告知サイトアドレス:https://gan-kurashi.jp/
●申し込み締め切り日:募集人員に到達次第締切