アイコン

【オンライン】ピアサポーターなど当事者、看護師を対象としたグループワーク参加者募集〈新型コロナウイルス禍の中での、がん患者さんのケア-課題や気持ちの共有のために-〉

ピンクリボンイベント

コロナ禍の中での、がん患者さんへのケアの課題、ケアを提供する側のストレスや気持ちなどを共有し今後に生かすために、少人数でのグループワークをリモート(zoom)で開催します。ファシリテーターは、がん研有明病院腫瘍精神科部長の清水研医師ほかです。ピンクリボンアドバイザー活動等を通じて、特にコロナ禍の中で感じていらっしゃることなど、お話ししてみませんか?ご参加をお待ちしています。

●日時:
【A】2020年10月17日(土) 14:00~16:00
   対象)ピアサポーターなど当事者の方 10名程度 
【B】2020年10月31日(土) 14:00~16:00
   対象)看護師 10名程度 
●場所:zoomによるリモート開催(ご参加の方にURLをお送りします)
●内容:
〇清水研医師からのお話
〇参加者によるセッション(ファシリテーターが進行)
コロナ禍を踏まえて
・がん患者さんの悩み、困りごと、相談されたことなど
・患者さんケアの実情 -普段との比較、工夫できたこと、
対応に困ったことなど
・ご自身の悩みや不安 -患者さんをケアする上での悩み・
迷い・辛さ・・・、感染リスク、一個人として、など
・これからのこと
〇振り返り
〇その他、キャンサーリボンズから(10~20分)
●参加費:無料
●主催:NPO法人キャンサーリボンズ「サンクスナース」プロジェクト
●告知サイトアドレス:https://www.thanksnurse.jp/activity/health/gw202010.html
●申し込み締め切り日:【A】10/10、【B】10/24 ※定員になり次第締切