アイコン

ピンクリボンアドバイザーアニュアルミーティング2020

ピンクリボンアドバイザー同士の交流と活動の活性化を図ることを目的に、 1年に1回、アニュアルミーティングを開催します。 乳房健康研究会20周年の今年は記念事業「Global Conference on Breast Health」の一環としての開催となります。乳がんや検診、治療に関する世界の最新情報、 各地のピンクリボンアドバイザーのさまざまな活動事例が学べます。 受講や活動発表により、ピンクリボンアドバイザー【中級】更新審査/【上級】認定に必要な単位が取得できます。 ピンクリボンアドバイザー【上級】の方は、認定期間内(5年間)に1回以上、活動発表してください。 発表が【上級】更新の要件となります。

アイコン

Global Conference on Breast Health

今年のアニュアルミーティングはGlobal Conference on Breast Healthの一環として開催いたします。新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、全プログラムがWEB開催に変更となりました。
●日程
2020年11月3日(火)
●会場
WEB開催
●対象
ピンクリボンアドバイザー(初級、中級、上級)、一般の方
●募集人数
2000名程度
●参加費
医師 5.000円  医師以外 3.000円

Global Conference on Breast Health ホームページはこちら

<募集は終了しました>

アニュアルミーティングプログラム

Global Conference on Breast Healthのうちアニュアルミーティングは下記の内容となります。

 8 :50     開会挨拶

 9 :00     企業セッション

11:00     【活動発表1】
ピンクリボンアドバイザーの活動を全国の仲間とシェアします。
発表者の中から優秀者にはピンクリボンアドバイザーアワードとして活動助成金を進呈します。
(座長:認定NPO法人乳房健康研究会 理事)
●テーマ:①個人勧奨、②患者サポート、③啓発ツール作成、④イベント企画
●発表形式:(A)口演(5分)、または、(B)ポスターを選択してください。
発表後にディスカッションの時間があります。
活動発表エントリーについて はこちら
12:00     企業セッション
14:00     【教育セミナー】Global Conference(国際シンポジウム・同時通訳)
「高濃度乳房、遺伝性乳がん、ハイリスク群のための乳がん個別化検診」​
乳がん検診について世界の最新動向と、その一端を担うサバイバーや市民団体の活動を学びます。受講後に簡単な確認テスト(感想文提出)があります。
(座長:中村 清吾・大野 真司/認定NPO法人 乳房健康研究会 副理事長)
17:00     共同宣言
17:15     【活動発表2】・表彰
18:15     閉会
プログラム詳細はこちら
Global Conference on Breast Health ホームページへ

<募集は終了しました>

WEB開催

参加申し込みいただいた方に、10月上旬以降順次、URLをEメールでお送りいたします。

ピンクリボンアドバイザーの方へ

活動発表エントリーについて

日頃のあなたの活動を、全国の仲間たちとシェアしましょう。多くのエントリーをお待ちしています!
●活動発表について
・発表テーマは、カリキュラムIV類:啓発・支援活動 ①個人勧奨、 ②患者サポート、 ③啓発ツール作成、 ④ イベント企画、4種類です。
・発表形式は、(A)口演、または、(B)ポスターを選択してください
・ピンクリボンアドバイザーの方であれば、どなたでもエントリーできます。 発表者は、エントリー者の中から審査により選考します。
・審査結果は、10月20日(火)までにEメールでご連絡します。
・(A)口演の発表時間は5分。リモート発表を予定しています。
・口演発表者は、10月27日(火)までに発表用のデータ(パワーポイント 標準4:3サイズ)を提出してください。
・ポスター発表者は、10月27日(火)までにポスターの画像データ(jpeg等)を提出してください。
●エントリー期間
2020年3月19日(木)~2020年10月12日(月)
●募集人数
40人(組)程度
●エントリー方法
・以下のお申し込みフォームから、 必要事項(認定番号、お名前、Eメールアドレス、所属、演題、発表要旨1,000字以内、等)をご記入の上、 送信してください。
・発表要旨には、【目的】【方法】【結果】【結論】【考察】【今後の展開】などを明記してください。
・発表は、エントリー1名につき1演題となります。
・共同で発表する場合は、お申し込みフォームの「共同発表者」の欄にお名前と認定番号をご記入ください。
発表による単位は全員が取得できます(当日欠席の場合は単位を取得できません)。
※活動発表エントリーを行っても、アニュアルミーティングの参加お申し込みとはなりません。 別途Global Conference on Breast Healthお申し込みが必要です。
●ピンクリボンアドバイザーアワード2020
発表者の中からピンクリボン賞を選出し、活動助成金を贈呈します。
詳細は追って本ホームページでお知らせします。

単位について

①【教育セミナー】受講は、カリキュラムI類:Webセミナー・科目③に相当します。Global Conference終了後、所定の用紙で感想文を提出すると1単位が取得できます。
②【活動発表】受講は、カリキュラムIII類:活動参加・①イベント参加に相当し、III類①1単位が取得できます。レポート審査により単位取得が認められます。
③ 【活動発表】発表は、カリキュラムIV類:啓発・支援活動・科目①~④に相当します。活動発表をもって、IV類該当科目1単位が取得できます。
④【上級】の方は、認定期間内(5年間)に1回以上、【活動発表】を行ってください。発表が【上級】更新の要件となります。
※発表者は、IV類1単位に加え、受講によるIII類①1単位、合計2単位取得可能です。
※共同発表により複数の演題の発表を行った場合、発表ごとに1単位取得できます。

<募集は終了しました>

アイコン

お問い合わせ

認定NPO法人乳房健康研究会
〒104-0045 東京都中央区築地1-4-8 築地ホワイトビル1002
TEL:03-6278-8720
MAIL:event@breastcare.jp
■主催:認定NPO法人乳房健康研究会